NEWS & TOPICS

お知らせ

NEWS(ニュース)

2018.05.30

ファッション ECセミナー vol.5 ~ファッション ECにおけるインフルエンサーマーケティング|サイズマーケティング|ブランディング~

1280x400 01

・日時:2018年6月28日(木) 15:00~17:50(14:30受付開始)

・会場:Tokyo Fashion technology Lab(原宿)

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-22 ルコタージュビルディング2F

 

・主催:株式会社ブティックスター

・協力: Tokyo Fashion technology Lab

 

・参加費:無料

・募集人数:70名(先着順)

button

 

h2-01

 

h2-02 crossring

●プロフィール

2005年ファッション通販サイト「fashionwalker.com」の立ち上げに参画。東京ガールズコレクションのステージとリアルタイム連動した通販システムの企画・構築やメディアの開発・運用などを担当。株式会社クロスリングでは、様々なブランドのコミュニケーションデザインを行う。特にF1層をターゲットにしたコミュニケーションデザインの実績が多く、ファッション/ビューティブランドのブランディングなども数多く行う。

 

●今回の講演テーマ・概要

“インフルエンサーマーケティングを活用した効果的なInstagram広告”

インフルエンサーマーケティング=SNSでの投稿で終わっていませんか?

アパレル系のインフルエンサー施策では、商品をサンプリングする事でのコーディネート投稿へのタグつけ、もしくはストーリー投稿からの流入という方法が一般化している中でインフルエンサーの投稿にエンゲージしたユーザーを解析する事でそれら、事実に基づいたInstagram広告の配信が可能に。

より立体的且つ効果的にインフルエンサーを活用する仕組みを紹介します。

 

●株式会社クロスリング 事業内容

私たちは創業期から「インフルエンサーマーケティング」の専門企業として、ソーシャルメディア上で影響力を持つユーザーを活用したマーケティング支援事業を展開してまいりました。昨今の生活者を取り巻くネット環境や通信速度の改善、デバイスの技術的進化、スマートフォンの普及率の上昇などによる急速な市場拡大や変化は、ミレニアル世代のコミュニケーションにも大きな影響を与えており、今や日々の連絡手段はメールからLINEに変わり、コミュニケーションツールはFacebook、Twitterと言った既存のSNSに加え、Instagramなど画像や動画を中心とした、よりリッチなコンテンツを手軽に投稿できるソーシャルメディアに人気が集まっています。また、こうした情勢も日々変化しており、インスタグラマーをはじめとする高感度な生活者たちは時代に応じてこれらのコミュニケーションツールを使いこなし、情報発信の方法を常にカスタマイズしています。私たちは、これらの時代背景を大きなチャンスと捉え、企業のマーケティングプロセスに如何にして生活者を巻き込んでいくかを、AI(人工知能)やデータ解析技術といった最新の「テクノロジー」を掛け算しながら挑戦してまいります。

 

●プロフィール

unisizeのセールスや広報を担当。大学卒業後、web専業の広告代理店入社しネットマーケティング関連の営業に携わる。その後、子会社のジョイントベンチャー立ち上げや、マーケティング、クリエイティブ、SEO等部署を担当。makip立ち上げ期より参画し、サイズに悩まない社会づくりを目指して活動中。

 

●今回の講演テーマ・概要

“サイズ不安・不満を解消!サイズレコメンドエンジンunisize”

インターネット利用者は1億人を超えるにも関わらず、アパレル製品に関するECサイトの利用者はたったの9%。第3者機関データによるとECサイト上で洋服を買うことに不安を感じるユーザーは約86%で、ネットショッピングの失敗理由の47%がサイズによる物だという現状です。便利だけれども実物を手に取れない不安が付きまとうオンラインショッピング。この課題を解消するサービスunisizeをご紹介するとともに、ユーザーはどんな経験ができるのか、アパレル企業にはどんなメリットがあるのか、事例も交えながらご紹介します。

 

●株式会社メイキップ 事業内容

インターネットを通じて、新しいサービスを立ち上げ新しい市場を作ることを目的に、2015年2月に設立。インターネットコンテンツの企画・開発・運営をメインビジネスに、現在はアパレル向けサイズレコメンドエンジン「unisize」を中心にビジネスを展開しております。

「unisize」はお気に入りのブランドや身体情報等の簡単なアンケートに回答するだけで、ユーザーにぴったりのサイズをおすすめできるサービスです。ユーザーのサイズ不安や不満を解消し、快適なお買い物体験をして頂くことで、購入率がアップし返品率が下がる等の効果をご提供しております。

 

ブティックスター

●プロフィール
Eコマースの黎明期、2000年から現在に至るまで、一貫してEコマースに取り組む。2000年、株式会社フォーバルにてEコマースの社内ベンチャーを立ち上げる。2002年より株式会社サイバードにて、大手メーカーや流通、出版社、芸能タレント、アパレルの新規Eコマースサイトを立ち上げ。2009年に株式会社ブティックスター設立。Tokyo Fashion Technology Lab講師。

 

●講演内容
“EコマースにおけるVMD開発”
デジタルIQ最高レベルの「Acne Studios」, 「FENDI」, 「Tory burch」, 「Burberry」, etc..のEC最新事例

 

●株式会社ブティックスター 事業内容
ファッション分野に特化したEコマースのトータル支援。ECサイト構築、コンサルティング、集客プロモーション、運用代行。ブランディングと売上樹立の両方を実現します。
ファッションEコマースに特化したウェブメディア“FASHION EC Lab.(http://www.feclab.jp)を運営。

 

button

 

h2-03 TFL-tit

Tokyo Fashion technology Lab

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-22 ルコタージュビルディング2F

 

2017年4月、原宿に開校した日本初のファッションテックの専門スクール。理事長を務めるAECC代表取締役社長の齋藤統をはじめ、gumi-gumi代表の軍地彩弓や、ファッション・テキスタイルデザイナーの江角泰俊など12人のクリエーターが理事に就任。「ファッション革命」をスクールコンセプトに、変革期を迎えた国内ファッション産業をICTや最新のデジタルテクノロジーを活用して変えていく人材育成を目指す。

 

tfl-1

理事一覧

-理事長-

齋藤統 / AECC代表

-理事-

軍地 彩弓 / gumi-gumi代表 ファッションクリエーティブディレクター

栗島 祐介 / Supernova Inc.取締役

米原 康正 / 編集者、クリエイティブディレクター、フォトグラファー、DJ

江角 泰俊 / ファッション・テキスタイルデザイナー

天沼 總 / エアークローゼットCEO

藤田 康範 / 慶應義塾大学経済学部教授、東京大学工学博士

中脇 雅裕 / 音楽プロデューサー・ギタリスト・DJ・メンタルコーチ

小池 博史 / NON-GRID inc. IMG SRC inc.代表

瀧 直人 / オリーブ・デ・オリーブ取締役

稲葉 瀧文 / ビジネスプロデューサー

十倍 直昭 / Grimoire inc 代表取締役

 

riji

 

button

TOPへ戻る