事例にみる優秀サイトのポイント

2016.07.22

【海外最新事例】 高級アパレルECの「Kit and Ace」から学ぶ1万円以上の高価格なアパレル商品をECサイトで販売する上でのポイント

blog001

「Kit and Ace」(https://www.kitandace.com/gb/en/)はヨガパンツの販売で有名なブランドLululemonの創業者の家族(妻と息子)が設立した高級ブランドだ。2014年にカナダで設立された。肌触りはカシミヤ素材並みで、洗濯機で洗うことも可能な「テクニカルカシミヤ」という独自開発した素材を利用している。

 

創業のきっかけ

 

blog002

創業者のシャノン・ウイルソン氏とJJ・ウイルソン氏

 

シャノン・ウイルソン氏はヨガパンツを販売するブランドとして世界的に有名なLululemonの創業期からデザイナーとしてブランドの設立・運営に携わってきた。

 

そんなシャノン氏は高級ブランドの服を見る機会がたくさんあったのだが、仕事柄ヨガパンツという機能性の高い服を見続けてきたこともあって、高級ブランドのどの服も機能性にかけているように感じていた。

伸縮性もないし、ましてや通気性すらないのだ。確かに見た目は美しいのは良いのだが機能性が伴っていないところにシャノン氏は違和感を感じるようになった。

 

それと同時期にシャノン氏はカシミヤの高級素材に伸縮性、通気性などの機能性を付け足して洗濯機や乾燥機にも耐えうるものにできたら面白いだろうとも考えていた。

 

そこでシャノン氏は機能性の高いカシミヤを開発し、それを素材に活用した機能性の高い服を販売する高級ブランドの設立を思い至ったのだった。

 

 

高級×機能性

 

blog003

Kit and Aceが販売している服は女性、男性用の両方だ。価格は高級ブランドでもあるので一般的なブランドの服に比べてかなり高めとなっている。例えば上記写真の男性用のシャツは158ドル(1万6000円)となっている。

 

素材には伸縮性があって、洗濯機で洗うことも可能なイタリアの布、コットン、ナイロン、エラステインを組み合わせた「テクニカルカシミヤ」を独自開発し、使用している。

 

カシミヤは抜群の肌触りで有名な素材だが、洗濯機で洗濯すると縮んでしまってとても着れるような状態ではなくなってしまうという欠点がある。機能性が高いこのテクニカルカシミヤであればカシミヤのような肌触りを保ちつつも洗濯機、乾燥機にかけることができて便利だ。このテクニカルカシミヤがKit and Aceの最大の強みとなっている。

 

徹底した顧客視点のECサイト

Kit and Aceは実店舗とECサイトを組み合わせたオムニチャンネルを採用している。実店舗と異なりECサイトは商品に触れることができないので、商品の見せ方がかなり重要になってくる。Kit and AceがどのようにECサイトの商品を見せているのかご紹介しよう。

 

服の細かな部分を紹介する写真

blog004

 

脇の下の通気口、カラーの裏の隠しボタンや1日中パリッとした状態を保つカラー、たるまないうねりのある3インチの袖口という細かい部分について紹介している。

 

blog005

隠しショーツのロンパー、内側ポケットに簡単に届くよう大きめのスリット、服の背中側の見えないジッパー。

 

このように、実際にその服を着たらどのような感じの着こなしになるのか、そしてどのような機能があるのか理解してもらえるよう、写真と文で紹介している。

 

blog006

服に使用されている素材についても細かな説明がされている。

 

blog007

服の着こなしの写真にはスムーズに購入につながるように「Shop This Look」というボタンがついている。この「Shop This Look」を押すと商品の購入ページに移行するウインドウが表示される。このように商品の購入に至るまでの過程における障壁を少しでも低くするための工夫がなされている。

 

まとめ

Kit and Aceはその商品の質の高さ、そしてその質の高さを顧客に伝えるためにECサイトの商品ページでの商品の見せ方に最大の注意を払っていることがわかる。たとえば前述したように服の細かな部分を紹介することで顧客に実際の服の着用イメージをかなり具体的に想像してもらうようにしている。

また、写真に購入ボタンをつけるなど、スムーズな購入につながるような配慮も見られる。このような徹底した顧客視点によってECサイトを設計し、高額な服の販売も可能となっているわけだ。参考にできるポイントがたくさんあるECサイトといえるだろう。

https://www.kitandace.com/gb/en/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ戻る