【保存版カリキュラム】ECノウハウ

2017.09.30

ECサイトで効果が上がる特集ページの制作方法

computer-1185626_1280
サイトの訪問者に対して、商品を提案するのに有効な方法として特集ページが挙げられる。数多くの商品を取り扱うECサイトの中で、特定の商品群にフォーカスを当てて提案する仕掛けのことだ。

ECサイトで売上効果の向上が期待できる、見栄えが良く魅力的な特集ページの制作方法について紹介する。

効果的な特集ページへの導線

せっかく制作した特集ページも、導線の設け方次第で、意外に存在そのものに訪問者が気がつかないことも少なくない。特集ページを制作する上で重要な効果的な特集ページへの誘導の仕方についてまずは見ていきたい。

メインビジュアルに表示する

 

スクリーンショット 2017-09-29 2.30.56
画像引用元 - Peach John

近年、特集ページへの導線として一般的なものの一つが、メインビジュアルで表示するというもの。とくにテキストを伴う画像によってスライドショーのように動きのあるものを採用することによってより訪問者の目を引くことができる。

グローバルメニューに表示する

スクリーンショット 2017-09-29 2.36.11
画像引用元 - Denime

グローバルメニューにレギュラーメニューとして導線を配置するのも効果的な方法だ。季節の商品やセール品など、比較的短い期間の告知となるものではなく、主力商品についてのこだわりや企画・製造過程について掘り下げた記事など、長期間に渡って注目させたい場合など、主要なページとして扱いたいコンテンツを含む場合に適している。

ポップアップで表示する

スクリーンショット 2017-09-29 3.08.44
画像引用元 - COACH

ポップアップも有効だ。サイトの最前面に告知したい情報を独立して表示することができるため、多くの訪問者に対してアピールすることが可能だ。注意点としては、ブロックされる可能性があることだ。ブロックされれば、一瞥さえしてもらえない。画面がスクロールされ、一定の位置に来るとポップアップを展開させる方法もある。

サイドカラムに表示する

スクリーンショット 2017-09-29 2.45.54
画像引用元 - Honeys
2段組以上の構成にしている場合は、サイドカラムに導線を設置することもできる。現在はワンカラムが主流となっているため、2カラム以上のレイアウトは見づらい、ノイズが多いと思われる可能性はあるが、特集ページを目立たせるという意味では有効だ。

UIパーツを大型化する

スクリーンショット 2017-09-27 21.34.20
画像引用元 - ZARA

特集ページに遷移させるバナーなどのUIパーツを大型化するという方法もある。ランダムサイズの画像をギャラリー形式で表示するサイトでは、画像が他と比べて大きくなることで直感的に訪問者の目に入ることになる。

いずれの導線を採用するにしても、基調色とコントラストをなすカラーによって目立たせるのが一般的だ。メニュー自体のカラーを変える方法、「New!マーク」などを表示させて目立たせる方法がある。

特集ページのコンテンツづくりについて

特集ページは、セール品・売れ筋・季節のアイテム・年齢や性別でカテゴライズするのが一般的だ。テーマの設定次第で、訪問者のモチベーションを喚起する方法は様々。売上効果の向上が期待できる制作手法を紹介する。

検索ニーズに基づいたテーマ設定

スクリーンショット 2017-09-29 2.51.14
画像引用元 - KBF
共起語ツールを使うなどして、該当する商品に関する検索ニーズを特定し、特集ページのテーマを設定する。季節やイベントに合わせた、効果的な販促が可能に。

知識系コンテンツの充実

素材・デザイン・製法さらには名前の由来など、他社と差異化可能なポイントにフォーカスしたコンテンツを作成する。関係者のインタビューや製造過程の画像など、テキストや画像・動画によって構成し、関連する商品を合わせて陳列し訴求する。
スクリーンショット 2017-09-29 2.52.24
画像引用元 - SHARE PARK

商品の使い方に関するコンテンツの充実

スクリーンショット 2017-09-29 2.53.50
画像引用元 - K.K.Closet

アパレルECにおいては、特集ページにおいてコーディネート例を紹介するのが一般的だ。他のアイテムとコーディネートすることで、商品を単体で見せる画像やテキストだけでは伝えきれない商品の魅力について紹介することができる。必ずしもモデルを起用する必要はないし、自社生産によるフルアイテムを取り扱うECでなくとも、他社製品を織り交ぜたものでも構わない。

ハウツーコンテンツの充実

スクリーンショット 2017-09-29 2.55.43
画像引用元 - dinos
商品の保管の仕方や洗濯の仕方について詳しく説明する特集ページも有効だ。素材別に取り上げることで、シーズンごとに新商品を合わせて陳列することができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ戻る